上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんにでも自分より一歩先に進んでいる嗅覚に優れた友人から
かつて教えてもらった家計簿アプリがあります。

iXpenseItというアプリなのですが、今ここにリンクを張るために
検索したら当時より価格が安くなっていました(当時600円だったような)。
広く普及して低価格化が実現できたということでしょうかね。

別の友人は無料のアプリを使って管理をしており、
それを見せてもらったことがあるのですが、
使い勝手はiXpenseItほとんど同じかと見受けられました。

ではこのiXpenseItは何が優れているかというと、
細かい初期設定のおかげで、レポート機能が充実していることだと思います。

ですが、いままでそのレポート機能を十分に活用していなかったのが実態。
ということで2012年分はちゃんとレポートに出して振り返ることにしました。


データはCSVでもHTMLでもエクスポートできますし、
メールで送付するだけでなく、Wi-Fiで送ることもできます。
ちょうど家庭内無線LANにつないでいたのでWi-Fiで送ってみました。
(ブラウザからIPアドレス:8080で開く仕組みです)

PCで拾ったデータをExcelのピボットグラフにして
分析していましたが、大きな反省点が見つかりました。
「その他」としている項目が多いことです。

せっかく細かく分析できるのに、利用用途が「その他」になってる項目が
33%を占めるのはいかがなものかということですね。
家計簿をつけることは、楽しいからつけるのではなくて
収支の改善を図るためにつけるのですが、これでは改善のしようがないです。

ということで、この反省をもって2013年はできるだけ具体的に
お金の使い方を記録することにいたしました。
そして2014年には改善が図れることと思います。
むしろ半年に一度ぐらいは見直したほうが良いかと思います。


その他、まとめてて気付いたこと。
・支払総額の8%をSuica/PASMOで支払っています。
・支払機会としては30%がSuica/PASOMOです。
・飲食代は全体の46%でした(どうなの?これ)
なお、家計のお金は含まれず、小遣い・昼飯代の使い道の話です。


最初はグラフをそのまま載っけてブログを書きましたが、
支出をさらけ出すのは恥ずかしいのと、何か危険な気もしたので
やめました。
そのせいでイメージのわかないブログになってしまい、すみません。
スポンサーサイト
勢い余ってiPad(第3世代)を買ってみました。
「iPad3」と呼ばせてくれればいいのに、「New iPad」とかいうもんだから、
恥ずかしくてまだ他言していません。ブログで初めて言うあたりがネット世代です。

The new iPad

発売後の3/18に予約に行って、2~3週間町と言われましたが、
翌週の3/25には店頭に届いたと言われ、翌日取りに行きました。

さしあたって、何かipadらしいことをしたわけではないので、
まだ何も報告すべきことがないのですが、しいていうなら、
一人で外で使うのは少しためらわれます。。
ちょっとビビッて喫茶店どまりです。まだ。

子供の反応がすごいので、まずは子供のYoutube用途として活躍しています。
なぜか、この動画に見入ってました。電車好きだな。




iPadについて、イロイロ気づきがありましたら報告したいと思います。

今日はとりあえず以上です。
au版iPhone4Sを買って1か月がたちました。
そろそろ感想を書かないと、感想を書こうとしたことを忘れてしまいそうです。


●電波は確かにいいよね

Softbankは自宅ではつながればラッキーで、電車に乗っていても
思うようにネットに接続しなくてイライラすることが多かったですが
(名誉のために言うと、職場や都内外出先では普通につながります)、
auでは、自宅でも電車でもストレスなくネットにつながります。

単に自宅と通勤区間のSB電波が悪いだけかもしれませんが、
生活の中でiPhoneをいじるのは、自宅と電車が多いので、
これが解消されたのはうれしい限りです。

●メールはすぐに来てほしい

プッシュ送信をされないということで、最新のメールは手動で取りに行くか、
15分に一度取りに行く設定をするしかないのが、現在のau版iPhone。

最初は15分に一度確認すれば十分だと思っていました。
しかし、これが不便だと感じたのは待ち合わせなどをしているときです。

「いま会社でた。20:30に新宿つくと思うけど、そちらは?」
「先ほど電車乗ったので、20:15くらいにつきます。東口でいいんだよね?」

このようなメールのやり取りをしている最中は15分に一度では遅いですし、
手動で取りに行くにはめんどくさいです。

2012年の1月だかなんだかに改善されるみたいですが、
しばらく面倒なことになりそうです。
ついでに、iCloudメールなどに転送するというアイディアがでてますが、
転送するとezwebとiCloudで2通来るということも報告されてます。
そりゃそうだと思いつつ、2~3か月は我慢することにしました。
改善された時の喜びが倍増することを願って。

●絵文字が化ける

au同士ならいいとか、なんかありますが、そんなに相手の機種を気にして
メールを打つことがないので、困ります。
むしろ、先方がなにかを絵文字で入れてきてわからないことが一番困ります。
怒っているのか、笑っているのかわからず、絵文字って便利だったんだと感じました。
でも、怒ってたら絵文字を使ってこないので、文字化けはご機嫌の証と察してます。

しかも、化けた文字は黒塗りの「<?>」こんなマークで表示されて、
返信すると元の文字が通常の疑問符に。。

「飲み会ですよ」というタイトルのメールを返信すると
「Re:飲み会ですよ?」と冷たくなるので注意しなければならないです。

これも改善されるとか。

●通話中にインターネットができない

これは結局この1か月で何も困ったことは起きてません。
同様にFace Time(テレビ電話)もダメだとか。でも使わないからOK!

●Wi-Fiスポットが変わった

これまではSoftbankのWi-Fiが使えたが、au版はKDDIのWi-Fiになる(当たり前)。
でも、もともとそんなに使っていなかったので、それもまた問題なし。


こんなところでしょうか。
こうしてみるとデメリットが多く感じられますが、
総合評価としては大満足です。メールは不便ですが、
そもそもネットにつながらないとメールも送れませんので。

以上、au版iPhoneを使った感想でした!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。