いくら知っておくべき情報でも、必要なときではないとなかなか吸収できないですね。

極上のステーキでも、おなかいっぱいのときには食べたくないし、
ラーメンが食べたいときはラーメンを選ぶし、風邪ひいてたら食べたくない。

本や雑誌、新聞、ネットなど媒体を問わず、知っておくべき情報も、
そのタイミングを間違えると、なかなか吸収されていかないものです。

仕事に必要な情報であればなおさら、今目の前に直結している内容か否かで
吸収のされ方が変わってきますし、必要で仕入れて実践したものは、
単に必要だからと思って仕入れた知識より身に付きます。

英語だって、中国語だって、旅行している最中はぐんと語学力が高まりますしね。

ということは物事を吸収するためには、「必要とする状態」が大事なんですね。
何も考えていないと必要とすらしないでしょう。
つねに現状をよりよくするために必要な知識が何かを考えておくこと。
これが知識を伸ばすコツかもしれません。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sacrificehits.blog47.fc2.com/tb.php/172-90c284d7