会社に勤めている以上、会社の指示に従う必要があります。
なので、不本意な部署への配属ということも、起こりうるでしょう。

不本意な部署というのは本意ではないので、モチベーションを高く
保ち続けるのは難しい話です。

私自身も、若輩者ながら様々な部署を転々としている身なので
思うところはいろいろあるのですが、ひとつ感じたこととして、
「不本意でモチベーションがあがらない」という体験は
なかなか簡単に味わえないのではないかと思います。

将来自分が人の上に立ち、部下を不本意な部署に配属するときに
その人がどう思うか、どんな言葉をかけるとよいか、
不本意な配属をされたときでないと気づけないこともあるのでは
ないでしょうか。

その中でもモチベーションがあがるのはどんなときか、など、
体験できたからこそ感じることを記録することは将来の財産に
なると思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sacrificehits.blog47.fc2.com/tb.php/179-126a9c3e