FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自由にさせて責任も持たせる。人の管理をする上ではこれが一番良いのではないか。

自由の範囲を狭めて、その代わり会社が責任を持とう、というのは、
いわゆる大きな政府の形で中央集権である。

前述の責任を持つ自由は小さな政府の形で、統一感は持たせられないが個別の特色が生きる。


現代の企業運営はよほどの統率能力がない限り(それはトップの人間の力に限らず、メインビジネスの特徴も含め)、
上から下まで清一色で染められない。
もっとアメーバな仕組みでの現場判断が求められる。


マネジメントはそのカオスをカオスのまま一つの方向性に導くことが必要な能力で、
決してカオスを均質な粒にして運びやすいようにするのではない。

部下には自由と責任を持たせよう。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sacrificehits.blog47.fc2.com/tb.php/275-ef83cce3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。